上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「よいこの童謡」 というタイトル通り

「でんしゃごっこ」 「あわてどこや」 「いぬ」 「かわいいかくれんぼ」

「きしゃぽっぽ」 「かわいいさかなやさん」 「どんぐりころころ」 が紹介されています

監修は NHK うたのおばさん 「安西愛子」さん

この本は 昭和36年9月1日発行で「ペコちゃん」という本の付録だったようです

しかも 第一巻第一号と記載されていますから創刊号なのでしょうか?

ペコちゃん絵本

で、疑問が…

「不二家」 という文字がどこにも見当たりません

ペコちゃんとは もともと 「不二家」 とは関係なかったのでしょうか?

スポンサーサイト
2011.06.06 少女画
作者の名前が読めません

某国営放送の 朝の連続ドラマの影響でしょうか

少女画

けっして怪しい趣味は御座いません

少女画

大きさは絵ハガキサイズです

少女画

ちょっと部屋に貼ってみようか…

少女画

なんだか 鈴木京香さんに似てる

少女画

やっぱり 部屋にこっそり貼ろう


2011.05.20 少国民
某国民放送でやっている 朝の連続テレビ小説

今まであまり観た事がなかったが

太陽の 〝陽子” ちゃんが可愛いので つい観てしまう

そこで最近 「 少国民 」 という言葉がよく出てくる

そういえば… うちにもあった

日本少国民

絵が可愛くて つい買ったが

辛い時代の 絵ハガキだったのですね


2011.03.10 レート
ピンクの可愛い紙の箱に レート化粧品のエンボス

レートクレーム ・ レート白粉 ・ レートフード の紙のシール

いったい何が入っていたんだろ

レート

蓋物には目がありません

2011.01.17 3D
昭和七年の 歌舞伎のパンフレットなのでしょう

裏に 「サーワ固形白粉」 の広告が載っていました

瓶などを集めていて こういう広告は当時を知る良い資料となります

サーワ白粉

でも… よーく見て下さい

広告の上に 当時の本物 (少し違いますが)を置いてあります

サーワ白粉

昭和七年というと 今から77前ですよね

当時の広告と 実物がこうして手元にある

何だか嬉しいですね

三ツ矢製菓の 「 高級バナナキャラメル 」 の大箱

戦前の物のようだが いつ頃の物なのだろうか?

バナナキャラメル

ちょっと調べてみたら… 会社は名古屋に今もあった!

創業は 大正7年

三重県三重郡朝日町が発祥の地らしい

昭和6年に名古屋に 「 三ッ矢製菓合名会社 」 を設立している

この箱にも 「 三ッ矢製菓合名会社 」 と書かれているのでその頃のモノだろう


それにしても 三ツ矢のマークは人気があったのだろうか?

家に もういっこ 「 三ツ矢葡萄酒 」 の箱がある

2010.09.06 わんわん物語
「 わんわん物語 」(原題:Lady and the Tramp)

直訳すると 「お嬢様と風来坊」

日本での公開は 1956年8月8日

わんわん物語

今から54年も前の映画のパンフレットです(もちろん生まれていません)

わんわん物語

吹き替えの声優の中に 永六輔さんもいます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。