上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このバレリーナ

きっと、日本人だな

何だかバランス悪いです

バレリーナの小物入れ

値札もそのまま

ちょっと、乙女チックなセルロイド

スポンサーサイト
と、言ってもこのミニカーの事ではありません

このミニカーは、TOOTSIETOYというメーカーのモノで

TOOTSIETOYが、アメリカ最古のミニカーメーカーなのです

TOOTSIETOY

手に入れたのは25年以上前の蚤の市

古き良きアメリカに憧れていた時期ですかね

TOOTSIETOY

なんて形悪いんでしょうね~ 不恰好ですよね~ 

でもキャデラックだと言う事はわかります

何となく憎めない味のある、このミニカーが好きなんです♪

2008.11.17 ピーちゃん
ピーちゃんなんて、勝手に名前付けてますが …

ゼンマイを巻くと、ペタペタペタ ♪ と飛び跳ねる様に動きます

その動きが可愛いです ♪

ピーちゃん

パピィー

母を探し求めて地球へやってきたクリフトン星の少年パピィ

変身する時、ペンダントを両手で胸の前に持ち 「 ピー、パピー 」 と叫んで変身

これはいつから家にあるんだろ?

裏を見ると 「 グリコ 」 と刻んである

パピィー

グリコのおまけだったんだろうか?

どこかで貰ったんだろうか?…

2008.11.12 鑑定品
ガラス・ミニカー・カエル・おもちゃ…

節操なくいろんな物を集めてるから、こいつは何がしたいの?

ですよね^^;

北原さん鑑定

もともと車が好きでミニカーなんか集めてて、

そのうち1/1の実車にも手をだし、古い物にだんだんと興味が…

これが10年ほど前に、北原さんに鑑定して頂いたブリキです

北原さん鑑定

アメ車のデットストックですが、パトカーなので価値が少し下がるそうです

もちろん、MADE IN JAPAN です

※ もう1コの方はまたいずれ m(__)m

2008.11.11 サイン
この方は仕事柄、めったにサインはしないと聞きました。

10年ほど前、この人にオモチャを鑑定して貰えると言う情報を聞きつけ

いくつか持って出かけてみました。

会場には思った以上に人がいて、これは時間かかるな~と思っていたら全員みてもらえる訳じゃなく

この中から10人と言う事でした

娘を連れていった僕は娘にもオモチャを持たせ、10人選抜の列に並びました。

僕と娘はめでたく10人の中に選ばれ鑑定してもらえる事に

時間がないからと言っていてのに、この人は僕が持って行った他のオモチャも見つけ 

「 あれも君の?見てあげるよ 」 と、こころよく見てくれました。

オモチャ好きには悪い人はいませんね~いい人でした

サイン

2008.11.09 金魚ちゃん
ガラスならまだしも…

焼き物は、よくわかりません

いつ頃の時代の物なのか、どこで作られた物なのか?


ただ、この金魚の可愛さにやられました!

赤やピンクや水色… この可愛さは、もしかしたら日本の物ではないのかもしれない

そんな事は、もはやどうでもいい事です

僕に見えたのは、こいつに盛られたビー玉の姿だけでした

金魚の器

大盛屋アンチモニー製 チェリカフェニックス

S=1/40 昭和37年発売

インパラはシボレーの最上級車種

これはよく遊んだミニカーなので、箱無しのボロボロです^^;

大盛屋酒井通玩具株式会社と言う会社はなくなってしまったが

ミニカーはこうして残っています♪

シボレーインパラ

2008.11.04 鉄人28号
もう、動かな

手もない

鼻もない

でも捨てられない

鉄人28号

残念ながら、僕のではありません

知り合いの方の所有です

たまにテレビなんかに出たり、イベントなどにも出かけたり

どこかで見かけた方もあるかと…


この倉庫には、沢山の車が眠っています

僕は、この空間が大好きです

バスの一番後ろの客席に座り、目を閉じると遠い昔が見えてきます

ボンネットバス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。