上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.31 天保11年
いよいよ今年もあと数時間です

いろんな物が好きで あれこれ集めてしまいます

今年は 木の物に魅かれてしまいました


今年最後に ちょっとお気に入りの物をUPさせて頂きます

天保11年

パッと見 ちょっと古い薬箱の様にもみえますが

お金を入れる様な穴が開いています

カラクリという程ではありませんが 隠し箱が付いています

天保11年

鍵も付いてるので やはり銭箱的な物なのでしょう

この箱を綺麗に磨く時に気が付いたのですが 裏にいろいろ字が書いてありました

天保11年

天保十一年と書いてあるのでしょうか?

だとすると…

西暦に直すと 1840年 

今から170年前のものって事になります

名古屋とか書かれているのはわかりますが 他は読めません

どなたか読める方がいましたら教えて下さい


今年最後のUPも 人に頼るのものになりました

ガラスの方ではご挨拶できませんでしたので こちらでさせて頂きます

今年も いろんな方にコレクションを見て頂き 

本当にありがとうございました m(__)m

来年も 「ガラス集めてみました」 と 「レトロなガラクタ」 を宜しくお願いします

みなさま 良いお年をお迎え下さい

スポンサーサイト
2010.12.28 雪印のコップ
雪印の牛乳コップです

ガラスのはよく見ますが これはプラスチック

実はこれ 奥さんのコップです

プラコップ

骨董市へ一緒に出かけた時 どこかで見つけて買っていました

少し傷があったので ガラスを綺麗にする調子で

「俺が綺麗にしてやるから貸して」 と安請け合い
 
ところが ガラスとプラスチックは違ったのです

コップは見るも無残に傷だらけ

しばらく冷たい視線で見られたのは言うまでもありません


それからあちこちを探したのですが プラスチックのこのコップは見つかりませんでした

諦めていた頃 ようやく出会い購入 (辛い日々でした)

出会う時は 立て続けに出会うもので先日また購入

だからこのコップは今 家に3つあります

つい買ってしまったが…

すごく邪魔なんですけど

家に連れて来たら 思ったより大きくって

琺瑯

この間の 赤い子と並べてみました

さて… 何いれようか

いつの間にか ドロップ缶も集まってしまいました

サクマのドロップ缶を見ると  

「 火垂るの墓 」 を思い出し 悲しい気持ちになるからあまり好きじゃない

でも こいつは戦前のものだし … いっか

サクマ式

蓋に違和感があるように思えますが オリジナルです

2010.12.20 赤い子
ガラスも ブリキも好き

そして 琺瑯も好き

琺瑯の赤

この赤い子に出会い すぐ家に連れ帰りました

蓋も付いているし… 何入れよう

って すでに奥さんが重曹を入れております

ブリキの質感が好きなのです

ガラスとは違う魅力

気が付けば いつの間にか集まっている

ブリキのバイク

2010.12.14 昔のフイルム
以前 綺麗な配色のフイルムケースをUPしました

これです → http://bikki7.blog102.fc2.com/blog-entry-224.html

今回のは可愛い配色ではありませんが 中味が入ったままです

フイルム

まだ使えるんだろうか。。。

2010.12.08 ビスコの缶
ガラス に 木の物 に カエル …

好きな物は沢山ありますが

ブリキの缶もじつは好きなのです

ビスコ

この色合いが たまりません!

さて… 何入れよう

2010.12.06 資生堂歯磨
花椿がとても良い感じです

戦後の物ですが 雰囲気あります

歯磨き粉も作っていたのですね

資生堂歯磨

僕が子供の頃 爆発的に流行りました

プラスチックの堅い2つの球に 紐が付いてカチカチとぶつけて遊びます

少し危険なオモチャだったので いつの間にか姿を消していました

あの カチカチカチカチカチ がやりたくて…

ずっと探していたのですが なかなか見つかりません

アメリカンクラッカー

アメリカで爆発的大流行 

クラッシュボールだって

これは アメリカンクラッカーのバッタ物なのでしょう

2010.12.01 乳母車
最近 木でできた物が気になります

戦前… もしかしたら大正はあるかもしれない

何とも言えない 味があるオモチャの乳母車

乳母車

お気に入りの Harrods のカエル君を乗せてみた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。