上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.21 乃木大将印
乃木大将印 の口中香剤の入れ物

博丹と書かれているが 仁丹のまがい物なのだろうか?

セルロイドが 何だか懐かしい (気がする)

口中香剤

将軍の一令隊伍を整へ
博丹の一粒元気を盛にす

口中香剤

なんだか よくわからない

スポンサーサイト
ずっと直して(治して)あげたいと 思っていたブリキのおもちゃ

自分で直すのは無理とあきらめた

じゃ どこで直してもらえばいいのか…


骨董市で仲良くさせて頂いている(勝手に思っている)業者さん

ブリキの物をよく出している 

どれも愛情たっぷりそそがれ 幸せそうな顔をしていた

この人だったら任せても大丈夫と思い お願いしてみた

快く引き受けて頂いたので 一月ほど前に入院させた


それが出来上がり今日退院となりました


両方の腕と鼻がどこかにいって 可愛そうな状態

電池を入れても びくともしなかった鉄人

それが この通り \(^o^)/

鉄人28号

目が赤く光り 元気に歩いてくれました


で おつぎは ウルトラセブン

この子は 先日の「なんでも鑑定団」で 400万円の値段を付けたモノと同じタイプ

でも 400万は箱入りデットストックのピカピカ

ウルトラセブン

この子も電池を入れても びくともしませんでした

それがこの通り  

目を光らせながら ギコギコと歩いてくれます \(^o^)/


そして最後が ゴジラ

これは20才ぐらいまでは ちゃんと動いていました

煙だってはいたのですが…

いつの間にか 動かなくなり

悲しそうな顔をして棚の奥の方で 忘れさられていました

それが なんという事でしょう!

ゴジラ

両手を勇ましく振りながら 元気いっぱいに歩きます

ガオォ~ という鳴き声も健在

そして煙だって ちゃんとはきます (はくってほどではないんですけどね)


久しぶりに元気を取り戻した子たち  記念撮影となりました

記念撮影

これからは もっと大事にしてあげよう

2011.07.15 ホドヂン錠
防虫剤の様なものモノが入っていた ブリキの古い缶

着物姿の女の人の絵が気に入って購入

ホドヂン錠

この缶の面白いところは 裏側に書かれた字


ホドヂンは陸軍被服厰の御用品を家庭向にした權威ある専売特許品で効力はむ勿論樟脳ヤケの絶對に出来ない事と香ひが優雅でナフタリンの如く悪臭に染まない事が虫よけの王と謂はれる理由です

◎類似品に御注意

セロハンの袋に小サナ穴が在つて其斯が発散して殺虫する事がホドヂンの新案特許になって居ますから袋に穴の無いものは粗悪な偽せ物です

セロハンの袋に名前の無いものは無責任な偽せ物ですから御買求めの節御注意下さい

陸海軍御用工場
保土谷曹達株式會社製

東京市芝區今入町三番地
本舗 金星商會



陸海軍御用工場って…


2011.07.11 天保3年
以前UPした 杯洗 と同じ家から出た物です

杯洗の方は正確な年代がわかりませんでしたが

これは箱に 天保三年と書かれていました

天保三年

天保三年は西暦で言うと 1832年

今から 179年も前の物なのですね…

2011.07.07 茶托
ガラスが好きです

ミニカーも好きだし 紙モノだって好き

木でできたモノ オモチャも

新しいモノに限らず 綺麗なモノが好き

そうそう 忘れちゃいけない  カエルが大好き


松坂屋本店で開かれている 「日本の職人展」 に出かけた

目に付いたのが 山形鋳物の店

素敵な鉄瓶があったが 

財布の中味と相談した結果… ちょっと無理


作家の人も来ていたので いろいろ教えてもらい

その人が作った カエルがちょこんと乗った茶托を購入

茶托

来年は あの鉄瓶を買おうと決めた

2011.07.03 収納
今日は 東寺のガラクタ市へ

奥さんのコレクションも増え 収納場所に困る始末

いつの間にか 小さな棚まで買っています

収納棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。