上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
守随家 棒秤の分銅で江戸中期以前の物です

分銅

東は江戸の守随家の秤

西は京都の神家の秤

守随家と神家は 秤の製作や販売を独占し

秤を勝手に売買しても罪となり 

偽秤を製造した者は死罪だったそうです

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。