上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.06 信楽焼
今日は…あっ、もう昨日だ

この間に続き(この間は京都)、お昼から信楽へ行ってきました

新名神が出来て、ほんと関西方面が近くなりました

いい酒器でもないかと探しに行ったのですが…なかなか見つかりませんね~


で、写真の壷の様なモノは、お酒を入れる信楽焼の徳利だと聞いております

義理父が子供の頃から家にあったモノで(この時点で70年以上たっている)、曾おじいさんの話しによると…

それからさらに40年は前から家にあったと言う事なので…少なくても110年以上はたっているとの事

どれぐらい前の物かは、残念ながら僕には見当もつきません

でも、焼き物だからこんなのじゃまだまだ新しいモノなのでしょう

信楽焼

今日、窯元のおばあさんといろいろ話しをして教えてもらいました (話し聞くの好きだから)

この写真の釉薬の様な物は、土に含まれる硝石が解けて付いたモノだそうです

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。